熊本豪雨災害の支援活動・支援金募集


(2020年9月11日10時20分更新)

2020年7月に熊本地方及び全国各地を襲った豪雨災害において、被災されたみなさま、そのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。熊本支援チームでは、1日も早い復旧に向けさまざまな支援活動を実施しています。また、全国から熊本の災害支援に多くのご支援、お見舞いに感謝申し上げます。

熊本支援チームは、2011年3月の東日本大震災を契機に、熊本県内の有志メンバーにより任意団体として発足しました。

2016年4月の熊本地震では、支援チーム自らが最大震度7を2度経験、被災しながらも、行政や国の支援が行われていない本震発生後1時間後から熊本市東区健軍を拠点に、隣接し被害が甚大だった益城町を中心に精力的な民間支援活動を展開しました。

2020年7月に熊本県内を中心に襲った大雨による豪雨災害でも、発災の翌日から被災地に入り支援活動を展開しています。新型コロナウィルス感染症の感染拡大の懸念がある中、従来とは異なる災害支援のあり方、県外ボランティア受入れ課題などを抱きながらも、地元熊本の被災地支援を行っています。

また、これまで任意団体として活動を継続してきましたが、全国から寄せられる多くの支援金の会計処理を適正化させると共に、今後発生するであろう熊本及び全国における災害支援への持続可能な体制づくり、支援活動に従事をする有償スタッフ・ボランティアスタッフなどの傷害保険の整備、渉外・契約行為の安定化を図るため、2020年7月13日付で一般社団法人化しました。

 

We would like to express our deepest sympathies to all those affected by the torrential rains that struck the Kumamoto region and other parts of Japan in July 2020, and to their families. The Kumamoto Support Team is carrying out various support activities for the earliest possible recovery.

We would also like to thank you all for your support and sympathy for the disaster relief in Kumamoto.

The Great East Japan Earthquake in March 2011 led to the establishment of the Kumamoto Support Team, a voluntary organization formed by volunteer members in Kumamoto Prefecture.

In the Kumamoto earthquake that struck in April 2016, the support team itself experienced two earthquakes with a maximum intensity of 7 on the Richter scale and was affected by the disaster. One hour after the main quake, with no national or governmental task force in place, we launched a vigorous private sector support operation based in Kengun, Higashi-ku, Kumamoto City, mainly in the neighboring town of Mashiro, where the damage was severe.

The day after the disaster struck in July 2020, the Kumamoto Support Team has been in the affected areas since the day after the disaster to provide support for the torrential rains that hit mainly Kumamoto Prefecture. Amid concerns about the spread of a new coronavirus infection, we are supporting the disaster area in our home region of Kumamoto, despite the fact that we have to deal with the issue of how to provide a different type of disaster support and how to accept volunteers from outside the prefecture.

 

 


◆支援活動の現状(現場支援チーム)

支援の依頼があった自宅へ家財出しや泥だしの作業を現地に赴き、お手伝いをする作業です。

 

 

 


◆災害支援金の募集をはじめました。

熊本支援チームの活動資金、被災者救済資金として活用させて頂きます。支援金は、次の口座へお振込みをお願いします。

 

<熊本支援チーム 支援金受付口座>

熊本信用金庫
健軍支店(ケングン)
普通 0288919
一般社団法人熊本支援チーム
※フリガナ:シヤ)クマモトシエンチーム
熊本銀行
健軍支店(ケングン)
普通 3200601
一般社団法人熊本支援チーム
※フリガナ:シヤ)クマモトシエンチーム
肥後銀行
健軍支店(ケングン)
普通 1896995
一般社団法人熊本支援チーム
※フリガナ:シヤ)クマモトシエンチーム
ゆうちょ銀行
店名: 七一八 店(ナナイチハチ店)
口座番号:3949541
一般社団法人熊本支援チーム
※フリガナ:シヤ)クマモトシエンチーム

 

 


◆現地拠点について

人吉市の現地拠点です

ひとよし森のホール
〒868-0006
熊本県人吉市駒井田町190-6
※9月11日より、「ホテルサン人吉」から「ひとよし森のホール」へ拠点が変更となりました。ご注意下さい。

 


◆支援の受付・支援チーム現地連絡先について

県内ボランティアの受け入れについて、申込みフォームはこちらのページをご覧下さい。

★支援チーム連絡先
(熊本支援チーム 現地事務局:小林)
TEL 080-8594-2225


◆熊本支援チームのこれまでの活動報告

熊本支援チームのこれまでの活動実績についてまとめた活動誌「TEAM」を一般公開しました。
2011年3月東日本大震災の活動~2016年熊本地震の活動の全記録をまとめています。ぜひ、ご覧いただければ幸いです。

熊本支援チーム活動報告誌「TEAM」(ダウンロード・PDF約30MB)

 

熊本支援チーム活動報告誌「TEAM」(ダウンロード・PDF約30MB)

 

 


◆団体概要

 

団体名 「一般社団法人 熊本支援チーム」
※2011年3月12日~「東日本大震災・熊本支援チーム」
※2016年4月14日~「熊本地震・熊本支援チーム」
※2020年7月~「一般社団法人熊本支援チーム」
被災地
活動拠点
ひとよし森のホール
〒868-0006
熊本県人吉市駒井田町190-6
専用電話(担当:小林)080-8594-2225
事務局 〒861-2101 熊本市東区桜木3-1-26
※支援物資の受取りはできません。
E-mail office@kumamoto-team.net

 

<役員一覧>

役 職
名 前
備 考
代表理事 栗谷 利夫 税理士/KINKEI FIRM代表
代表理事 池田 親生 竹あかり演出「ちかけん」共同代表
㈱C.K Lab代表取締役
代表理事 三城 賢士 竹あかり演出「ちかけん」共同代表
㈱ちかけんプロダクツ代表取締役
代表理事
兼 事務局長
野口 修一 一級建築士/環境共生施設研究所代表
宇土市議会議員
代表理事
兼 事務局長
荒木 真吾 ㈱ディカーナ代表取締役
監 事 松﨑 武則 税理士法人近代経営

※当法人は、災害時・緊急時に災害現場での契約行為、意思決定が即できるように5名の共同代表制及び2名の兼任事務局長制をとっています。

.

 


◆報道記録

 

▼2020年8月22日 熊本日日新聞

 

▼2020年8月22日 朝日新聞

 

 

▼2020年8月21日 毎日新聞

 

.