【活動報告】2月8日(木)

2024年2月8日(木)

●活動場所 石川県七尾市/能登町
●活動日 28日目
●ボランティア参加人数 16名
(のべ、ボランティア数 679名)

【本日の活動】
①ボランティアの受け入れ
②支援物資の受け入れ
③被災者へ支援物資のお渡し、配送
④ニーズ調査
⑤避難所への炊き出し
⑥被災家屋の片付け
⑦現地クラウドファンディング

七尾拠点で活動中のアリです!
今日は、被災地の小学校にて
道徳の授業を行いました。
”なんの為に働くのか”を
ボランティアと仕事という観点で話しました。

被災している中で子どもたちが
今の生活をどのように感じていて
どう過ごしているのか。
私自身過去に被災して、いろいろな感情があったからこそ
言葉選びも伝え方も難しく、終わってからも
不完全燃焼でもありました。

けれど、扉開けた瞬間の声、元気な挨拶に、純粋な言葉。
眼差しにシンプルにパワーをもらえました。
授業前と後の子どもたちの考えの変化で
私の言葉も純粋に受け取ってくれることにも感動しました。

生徒の1人の女の子が
「もしも災害がまた起きてしまったらその時は自分もボランティアに参加したいです」
と言ってくれました。
私も被災して同じ想いだったからこそ
思いやりの循環を見れました。
だからこそ、未来を担う子どもたちに伝えることは私の夢の一つでした。
女の子の言葉もこのような機会をいただけたことも感謝しています。

私が七尾でしているボランティアは
支援してくださってる方と被災者さんを繋ぐ架け橋です。
今日は子どもたちに想いを繋ぐ架け橋だと思いました。

明日も子どもたちが笑顔で過ごせるように。
自分にできることを精一杯していきます。

文:アリ

①ボランティアの受け入れ

・物資関係ボランティア 9名
・被災家屋ボランティア 7名

②支援物資の受け入れ

・配送業者(Amazon/ヤマト/佐川) 1t 1台
・トラック 4t 1台

③被災者へ支援物資のお渡し、配送

・配達11件(内訳:施設5件/個人宅8件)

④ニーズ調査

・七尾市内の介護/福祉/保育関係ニーズの調査

⑤避難所への炊き出し

【給食炊き出し】
メニュー:白飯/シチュー

小木小 65食
小木中 32食
松波小中 120食

【夜の炊き出し】
メニュー:五目炊き込みご飯/無限カブ/大根の煮物/白菜の旨煮

コンセール能登さん 60食

⑥被災家屋の片付け

・土倉の整理
・被災屋根瓦の撤収

⑦現地クラウドファンディング立ち上げ支援

——————————————
◎能登の茅葺き古民家民泊を復旧してボランティア拠点として活用したい
https://camp-fire.jp/projects/view/734331

148%、440万達成しました!ご支援ありがとうございます!
宿は日々修復されていっています。
能登ごはん農場の商品準備も進んでいます。
梅干しやニンニク酢などあります!
そちらもお楽しみに!

@moriken_ta
——————————————
◎能登の魅力を伝える宿『山水荘』を復興させたい
https://camp-fire.jp/projects/view/733463

30%、600万達成しました!ご支援ありがとうございます!
山水荘を復旧して、もう一度皆様を「お帰りなさい」と言える日まで…!
引き続き宜しくお願い致します。

@sansuisou_notojima

——————————————

⚫️支援物資配送先に関して

↓支援物資を送っていただける方はこちらをご確認お願いいたします!↓

https://www.amazon.co.jp/hz/wishlist/ls/3AK0FDH5CIBOW?ref_=wl_share

〔送り先〕
〒926-0811 石川県七尾市御祓町(みそぎ)1番地 パトリア4F 創生ななお事務所
〔宛名〕
熊本支援チーム
〔電話〕
070-3285-5419(受付10:00-17:00)

本日もありがとうございました。

#災害支援 #能登半島地震 #復旧 #物資支援 #熊本支援チーム #現状 #支援金 #寄付 #寄り添い #石川県 #七尾市 #感謝 #拡散希望 #コロナ #jackery #AQUAM #西原商会