【活動報告】1月26日(金)

2024年1月26日(木)

●活動場所 石川県七尾市/能登町
●活動日 22日目
●ボランティア参加人数 28名
(のべ、ボランティア数 392名)

【本日の活動】
①ボランティアの受け入れ
②支援物資の受け入れ
③被災者へ支援物資のお渡し、配送
④ニーズ調査
⑤避難所への炊き出し
⑥被災家屋の片付け
⑦現地クラウドファンディング立ち上げ支援

能登拠点で炊き出しをしているリョウタです!
今日も給食を作り、今回はイレギュラーで今まではA(5校)、B(3校)でそれぞれの曜日に応じて給食を作りに行ったのですが
今日は最終曜日でもある金曜日であった為、8校一気にそれぞれ分かれてポトフを作りに行きました!
さらに今回はKIBOCHAの三井社長の協力で焼肉弁当を全員に配るということもプラスに行いました。
結論として、今日が1週間の集大成ということもあり、各校に人員が少ない中でも
各校の担当が様々なイレギュラーもありながら、それを乗り越えて無事に給食を配り終えることができました。
どんなイレギュラーがあったとしても、各々が役割をこなせて無事に終えることができた一番の要因として、
「美味しい給食を子供達に届ける」という共通の目標が全員の意志としてあったことが考えられます。
そしてそれはチームで何かを行う際に、とても大切なことだということを給食を作るという目的からメンバー一同が感じることができました。
人間皆、育った環境も違うし、生まれた場所も違うので、それぞれの手段や価値観は必ず違う。
だけど、大きな集合体の中に、確固として、「被災地・被災者の為に」という我々の共通の意志があるから、
それの派生として給食も配り終えることができたし、自分たちのチームに多くの支援が集まることが、活動を通して、その本質が手探りの中からヒントを貰えた気がします。
さらに、能登町教育委員会より、「子供達が本当に喜んでいました」と興奮気味で伝えてもらえたことも本当に嬉しかったし、
寄り添った気持ちで行ってきて良かったと思えるし、ここまで活動をしてきて良かったと心から感じることができた。
明日も今日の活動を通して気付かせてもらったことを忘れずに、全員で心を一つにして、全力で活動に取り組んでいきます!

文:リョウタ

①ボランティアの受け入れ

・物資関係ボランティア 22名
・被災家屋ボランティア 6名

②支援物資の受け入れ

・Amazon経由による物資 242件
・その他(ヤマト運送/佐川急便) 約100件

③被災者へ支援物資のお渡し、配送

・配達15件(内訳:避難所2件、個人宅13件)

④ニーズ調査

・被災家屋件聞き込み
・能登/珠洲/輪島/穴水の避難所調査

⑤避難所への炊き出し

・柳田小学校 110杯
・柳田中学校 50杯
・鵜川小学校 80杯
・宇出津小学校145杯
・能都中学校 90杯
・小木小学校 60杯
・小木中学校 40杯
・松波小学校・中学校 150杯

累計 725食

⑥被災家屋の片付け

・梅干しの詰め込み
・納品のお手伝い
・井戸水のタンク準備
・壁補修
・神社の鳥居の周辺片付け

⑦現地クラウドファンディング立ち上げ支援

——————————————
◎能登の茅葺き古民家民泊を復旧してボランティア拠点として活用したい
https://camp-fire.jp/projects/view/734331

122%達成しました!蔵の修復に向けて
ネクストゴール500万を目指します!
能登の美しさをもう一度。ご支援宜しくお願いします!!

——————————————
◎能登の魅力を伝える宿『山水荘』を復興させたい
https://camp-fire.jp/projects/view/733463

470万達成しました!ご支援ありがとうございます!
能登地域の海の幸という魅力を全力で伝えていきます!
@sansuisou_notojima

——————————————

↓支援物資を送っていただける方はこちらをご確認お願いいたします!↓

shttps://www.amazon.co.jp/hz/wishlist/ls/3AK0FDH5CIBOW?ref_=wl_share

〔送り先〕
〒926-0811 石川県七尾市御祓町(みそぎ)1番地 パトリア4F 創生ななお事務所
〔宛名〕
熊本支援チーム
〔電話〕
070-3285-5419(受付10:00-17:00)

本日もありがとうございました。

#災害支援 #能登半島地震 #復旧 #物資支援 #熊本支援チーム #現状 #支援金 #寄付 #寄り添い #石川県 #七尾市 #感謝 #拡散希望 #コロナ #jackery #AQUAM #西原商会